FAXDMのクレーム対策

FAXDMは相手先の紙とトナーを無断で使用するためクレームとなる場合が多く、原稿内の断り書きや、配信不要の場合の返信欄を設置することによりクレーム発生を最小限に抑える必要があります。

弊社ではクレーム対策サービスとして、配信停止専用FAX番号が記載された「配信不要欄」を無料にてご提供させて頂いております。

そのため、配信不要のご連絡を頂いた番号についてはすぐにデータベースより削除しますので、クレームになる可能性の低い高品質なデータとなっております。

専用番号があるから、お客様に直接クレームが行き難く運用がとてもスムーズです。

不用欄見本

※弊社ご提供の、配信停止専用FAX番号入り「配信不要欄」をご希望の方は、以下のリンクよりダウンロードし原稿最下部に挿入してご活用ください。

※どちらも上手くダウンロードが出来ない場合は

「今後FAXによる情報提供をご希望されない場合は、大変お手数お掛け致しますがFAX番号を御記入の上、0120-937-177までご返信くださいますようお願い申し上げます。」と記載し、FAX番号が記入できるスペースを入れFAXDM原稿をご作成下さい。

配信不要欄のダウンロード

FAXDMのクレーム対策

お客様が受けたクレーム事例を記載致しましたのでご参考ください。

「FAXを弊社に断りもなく、送らないでほしい」

公開されている先に送信したのであれば、法律的な問題にはならないのですが、相手先の紙やインクを無断で使用しておりますので、ご迷惑をかけた旨謝罪しましょう。

※その際に、今後二度と送信をしない旨を伝え、必ずFAX番号を伺ってください。FAX番号が分らなければ弊社での配信停止処理が出来ません。

※社名や電話番号のみですと、データが一致しない可能性もある為、FAX番号をお伝え頂けない場合は、再び届いてしまう可能性があることをお客様にお伝えください。

「FAXDMが何通も届いてきてる止めてほしい」

弊社が所有するリストはFAX番号を一意なデータとして管理しているため、重複データは御座いません。またお持込みリストについては、事前に重複チェックを行うことと配信システムが重複送信を出来ない設定なっていますので、何通も送信するということはありません。

何通も届いてしまう現象につきましては、受取先FAX機のエラーによる可能性が高いと思われます。

殆どの場合、受信データの削除、FAX機を再起動することにより解決いたします。

「配信している業者を教えてください」

弊社の連絡先をお客様にお伝えください。

FAX de つながーる

「どこで、この番号を知ったのですか」

弊社が取り扱っておりますリストは、信用調査会社、各業種の協同組合、ホームページ等、公開されている名簿からデータを収集しております。

申し訳ございませんが、ご指定のFAX番号がどの名簿から収集したものかの断定は出来ませんのでその旨をお伝えください。

まずはこちらをご覧ください。初めての方へ 販売促進・新規開拓に効く、FAXDMの魅力をご紹介致します。

パックだから分りやすい 料金プラン

2013.07.08
「用語集」に「FAX」を追加しました。
2013.04.23
「用語集」に「クレーム」を追加しました。
2010.09.01
FAXDMのホームページを新規作成しました。
2010.08.01
FAXDMのレンタル配信用データを更新しました。

お問い合わせは 0120-17-5151

株式会社 KILAMEK
東京都新宿区左門町2-6
ワコービル7F
TEL:0120-17-5151 FAX:03-3341-6076
E-mail:info@faxdmtunagirl.jp

FAX-DMビジネス便

ページトップへ